霧の中の愛子

この曲の表示回数 10,649

何も 何も言わずに霧の中
何で 何で黙って消えたのか
これっきりなんて 云わないで
連絡船は 波の上
も一度逢いたいよ…
あゝ僕の愛子は 何処にいる
尋ねてたたずむ たそがれ高松 恋の街

白い 白い襟足片えくぼ
これが これが最後の恋だから
これっきりなんて つらすぎる
はりまや橋の 昼下がり
ひとりがせつないよ…
あゝ僕の愛子を 知らないか
こんなに恋しい 小雨の高知は なみだ街

夜の 夜の波止場に霧が降る
どうか どうか帰ってこの胸に
これっきりなんて ごめんだよ
坂道ゆけば 湯のかおり面影ゆれるのさ…
あゝ僕の愛子は 何処にいる
待ち人待ってる まごころ松山 恋の街
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:霧の中の愛子 歌手:氷川きよし

氷川きよしの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-09-01
商品番号:COCP-32843
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP