お気を確かに

この曲の表示回数 3,881
歌手:

鼻毛の森


作詞:

橋詰晋也


作曲:

橋詰晋也


浮かれすぎかな 浮かれすぎだよ
どうか気づいて お気を確かに

誰より大切なんて…誰と比べて言うのだろう
一番幸せだって…そこまでには見えないのに

夢だけ見られる頃は
無理もできるにはできるでしょ
そこからあてがはずれる
ことになることも知らないで

浮かれすぎたら やがて沈むよ
どうか気づいて お気を確かに
沈みすぎれば あとに響くよ
だから早めに お気を確かに

今度は奇跡だなんて…前のときもそれだったね
次こそ運命なんて…すがる君はイタイのかな

周りが見えない内は
何があろうと許せるけど
いずれは笑えなくなる
時が来ること忘れないで

嘘みたいなら たぶん嘘だよ
どうか見抜いて お気を確かに
隙があるから 騙されるんだ
盗られる前に お気を確かに

赤い糸なら 見えるはずだよ
なにもないよね お気は確かで?
見えるとしても 糸は糸だろう
切れば切れるよ お気をつけてね

終わる時には 終わるものだよ
どうか見据えて お気を確かに
だけど懲りずに 繰り返すんだ
どうぞその度 お気を確かに
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:お気を確かに 歌手:鼻毛の森

鼻毛の森の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-12-02
商品番号:YZWG-18
エイフォース・エンタテイメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP