ジャズィ・カンヴァセイション

SOIL&“PIMP”SESSIONS feat. RHYMESTER

ジャズィ・カンヴァセイション

作詞:Mummy-D・宇多丸
作曲:社長
発売日:2013/08/07
この曲の表示回数:41,428回

ジャズィ・カンヴァセイション
Aiyo
Mic check one two Bass check one two
じゃ、考え過ぎても練習し過ぎても何だしまずは音を出そう
どうせ オマエはオレを出し抜く気 そんで オレはアンタを出し抜く気
マジで 油断も隙もないヤバいセッション
誰も知らない次のダイレクション
すべてはアクションへのリアクション 企画書のないRock Show
キミはスケールのウラのウラで オレはビートのウラで 交わす 握手を
白いノートと黒いノートの間のグレイなゾーンに花咲く会話
聴かしてやろうぜミスター・サクソフォン
しばらく休ませるぜオレのマイクロフォン
ああ言えばこう言う こう言えばそう言う そういうGroovyな交遊
続けようMy man Still beat goes on Swing! させなそのEmotion

邪魔な能書きはヌキで 生まれ持った楽器でコミュニケート
それが ジャズィ・カンヴァセイション
今だけは能書きはヌキで 磨き上げた楽器でコミュニケート
それが ジャズィ・カンヴァセイション

レッスン1 互いの声によく耳澄ませ
まずは「聴く」ほうのカン 研ぎ澄ませ
あいつ今フリーだ パスを回せ
チャンス逃すなわずかな数パーセント
レッスン2 集中と同じくらいリラックス
考えず感じてこそカラダも動き出す
阿と言えば吽と言うしツーと言えばカー
的な呼吸ですかさずバックアップ
レッスン3 スタンスはフラットに
敬意忘れずいたって真っ当に
がっぷり四つに組む異種格闘技
今宵もデカい花咲かすマットに
レッスン4 ビビんなジャンプを
トライしてナンボだしコケてナンボ
この場全員のお耳がダンボ
になっちゃうようなこんなフレーズはどう? Let's Go!
レッスン5 そして次第に高めてゆくバイブス
人種・言語さえも超えた対話成り立たす俺たちは同じトライブ

邪魔な能書きはヌキで 生まれ持った楽器でコミュニケート
それが ジャズィ・カンヴァセイション
今だけは能書きはヌキで 磨き上げた楽器でコミュニケート
それが ジャズィ・カンヴァセイション

邪魔な能書きはヌキで 生まれ持った楽器でコミュニケート
それが ジャズィ・カンヴァセイション
今だけは能書きはヌキで 磨き上げた楽器でコミュニケート
それが ジャズィ・カンヴァセイション

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:お名前(ペンネーム可)必須
性別:
  任意
年齢:
 歳 任意
投稿フレーズ:必須
曲名:必須
歌手名:必須
コメント:必須
歌ネットに一言あれば:任意

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

RANKING

SOIL&“PIMP”SESSIONS feat. RHYMESTERの人気歌詞ランキング

SOIL&“PIMP”SESSIONS feat. RHYMESTERの新着歌詞

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

リアルタイムランキング更新:13:45

  1. Bling-Bang-Bang-Born
  2. うれしいひなまつり
  3. オレンジ
  4. 昭和かたぎ
  5. 買物ブギー

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×