もっと悲しいサヨナラ

この曲の表示回数 3,062
歌手:

池田聡


作詞:

並河祥太


作曲:

池田聡


やさしすぎた嘘は罪
遠い約束をかわした
同じ海を見つめてる
まだ夏は来ない

想い出が近すぎる
いまでも微笑んでる
あやふやな夜のせいさ
どうせなら くるおしく
こころも消えるくらい
もっと悲しさを僕にくれたら…

波に濡れてキスをした
灼けた肌のように熱くて
うすくルージュ にじませた
シャツ 抱きしめてた

かぎりなく愛したい
ふたりは壊れたまま
もどせない愛の中で
ぬくもりを覚えてる
両手が にくらしくて
痛いほどかたく握りしめるよ

「ともだち」なら きっとこのまま
好きでいられるなんて…

想い出が近すぎる
いまでも微笑んでる
あやふやな夜のせいさ
どうせなら くるおしく
こころも消えるくらい
もっと悲しさを僕にくれたら…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:もっと悲しいサヨナラ 歌手:池田聡

池田聡の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

商品番号:30CH-401
(unknown)

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP