千曲川哀歌

この曲の表示回数 21,567
歌手:

野村未奈


作詞:

森田いづみ


作曲:

水森英夫


白い雪が舞い散る 手提げひとつ別所線
未来(あす)を誓った あの日のままの 愛染かつら
窓に浮かんだ面影
あなたどうしていますか
愛しながらも 夢は破れて
今はひとり 信濃路…
恋の行き止まり 未練ごころが
風に千切れる 千曲川

赤い傘に身を寄せ つつじ香る太郎山
遠く見下ろす 真田の郷に 灯りがともる
濡れた肩先 ふれあい
肌に伝わる ぬくもり
愛にはぐれて 心さまよい
今はひとり 信濃路…
恋の迷い道 未練ごころは
どこへ行き着く 千曲川

蒼い月に照らされ 桜吹雪く上田城
旧(ふる)い街道 並ぶ格子戸 恋慕(おも)いが絡む
季節(とき)はいつしか 過ぎても
瀬音かわらぬ この街
愛の岸辺に 辿り着けずに
今はひとり 信濃路…
恋の行き止まり 未練ごころを
どうか流して 千曲川
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:千曲川哀歌 歌手:野村未奈

野村未奈の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-10-07
商品番号:CRCN-1907
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP