矢車の花

この曲の表示回数 11,587
歌手:

岩本公水


作詞:

水木れいじ


作曲:

市川昭介


なにも言わずに ついて行く
それが惚れるって ことなのね
矢車草の むらさきは
こころ一途な 証(あか)しです…

たとえ嵐の 人生(みち)でもいいの
花のいのちは あなたに賭けました

うまく世渡り できなくて
泣いた日もある 古傷(きず)もある
矢車草の おもいでに
しみたあの日の なみだ雨…
いつか逢えると 信じていたの
花のいのちは あなたに賭けました

まわり道でも ほら見てよ
肩をよせれば 春は来る
矢車草の 陽だまりで
祈る女の ねがいごと…
ふたりづれです これから先も
花のいのちは あなたに賭けました
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:矢車の花 歌手:岩本公水

岩本公水の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP