この曲の表示回数 21,024
歌手:

黒木渚


作詞:

黒木渚


作曲:

黒木渚


107のあの夜は完結しないまま
「最後までしないどこ」って言ったヘタレな君が好き
受話器から聞こえる声 蘇るムスクの香り

「彼女は元気?」聞いてみただけ
こっちは何も変わんないよ
踏み外すつもりでいたけどね 笑えるね

消し忘れのテレビが体を青く縁取っていた
君は神様みたいに「変な生き物だな」って笑った
あの部屋に帰ろう どうしようもなく一人の夜は
案外本気だったかもね 今更だけどね だよね

107のあの夜は蒸発しないまま
最後まで口に出さなかったヘタレな君が好き

「思い出すよね」言ってみただけ
忘れていてもかまわないよ
繰り返すつもりもないけどね 悲しいね

言い忘れた言葉が私を青く縁取っている
君は神様みたいに「分かってる」って言って止めた
あの部屋に帰ろう どうしよもなくひとりの夜は
結局本気だったかもね 今更だけどね だよね

踏み外すつもりでいたけどね 笑えるね

消し忘れのテレビが体を青く縁取っていた
君は神様みたいに「変な生き物だな」って笑った
あの部屋に帰ろう どうしようもなく一人の夜は
案外本気だったかもね 今更だけどね だよね
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:107 歌手:黒木渚

黒木渚の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-10-07
商品番号:LACD-265
Lastrum

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP