試聴する

銀世界

この曲の表示回数 14,578
歌手:

eyelis


作詞:

矢吹香那


作曲:

前口渉


もしこうだったらと思い悩むより
ここにいることを 抱きしめたい

きっと ふたり出会う前よりも ずっと
運命は 決まってたんだね

たとえ 闇で先が見えない夜も
いつだって越えられる 君となら

そうなんだ、願うことは誰にも邪魔できないの
星空の下でふたり 思いを掛け合わせる
もう何も迷わないよ 君がそばにいれば

遠い月明かりに つづく銀世界
溢れる想いを 映していた

ずっと瞳の奥 見つめてきたもの
この胸に そっと焼き付けた

どんな時も 君はひとりじゃないよ
重ねた手 離さない 誰よりも強く

たとえ雲が道を隠そうとしても
その場所に 辿り着く 君となら

何度でも伝えたいよ 信じることの強さを
探してる宝物は はじめからここにある

そうなんだ、願うことは今日の続き 描くこと
星空の下でいつか 思いの丈聞かせて
もう何も怖くないよ 君がそばにいれば
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:銀世界 歌手:eyelis

eyelisの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-08-19
商品番号:1000572327
ワーナー・ホーム・ビデオ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP