走馬燈

この曲の表示回数 5,221
歌手:

奥村チヨ


作詞:

喜多條忠


作曲:

川口真


さりげないめくばせで 鍵をわたしながら
あなたは夜の街へ 車をすべらせてゆく
浮気な男と わかっていても
ほんの少しのやさしさに 酔いしれる私
部屋のベランダ くるくると
想い出重ねて ゆらめきながら
恋のあやまち またくり返す
女心は 女心は走馬燈

あどけない顔をして 悪い人なんだから
化粧を盗み見てる 子供のようなあなたね
浮気な男と わかっていても
ちょっと淋しい横顔が たまらない私
秋の夜風に くるくると
言葉のはしばし 彩(いろど)りながら
嘘のいいわけ またくり返す
男心の 男心の走馬燈
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:走馬燈 歌手:奥村チヨ

奥村チヨの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP