メッセージ

この曲の表示回数 2,682
歌手:

久川綾


作詞:

久川綾


作曲:

都志見隆


ああそんなに悲しまないでね
いつかは別れが来るものさ

とても温かくて なぜか懐かしくて
不思議なところだよ 友達も出来たんだ

すきなものすきなだけ食べられるし
大好きなお散歩でみんなと走り回っているよ

なのに雲の切れ間から下をのぞいたら
君が泣いて僕を呼んでる
そばにいてあげたいけど
愛に行くことはできないし

運命だったんだ だからそんな風に
自分を責めないで 君だけのせいじゃない

最後まで僕のこと家族として
大切にしてくれてほんとに感謝しているんだよ

だから「もう二度と」なんて言わないでほしい
僕のように包んであげてね
愛を知らない命を
人のぬくもりでやさしさで

ああ僕はいつも君のこと見守っているから
元気だして笑顔をみせて
そして忘れないでいて
僕らが過ごしたあの日々を

幸せだったよ ありがとう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:メッセージ 歌手:久川綾

久川綾の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998-03-01
商品番号:VPCG-84641
バップ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP