Pretend

この曲の表示回数 2,300
歌手:

小野正利


作詞:

岩月瑞光


作曲:

和泉一弥


愛されるため 愛することを いつしか忘れ
君は自分を 細いヒールで支え続ける
塞ぎきれない 心の隙間ごまかしきれずに

僅かな時の戯れも 心を癒せないまま
淋しさにその身を まかせ 別の愛 探してさまよう

君は心閉ざして 今日も演じ続けてる
僕は君を抱けない どんなに君を 想っていても

あの日二人で 夢を数えて 語りあかした
あの頃見せた はにかむ姿 見つけ出せない
確かに君は 綺麗になった 弱さを隠して

悲しいときはそのままに 涙流せばいいはず
愁(うれ)いをまとう君の瞳を いつの日か 優しくさせるのに

君は素顔隠して 明日も演じ続けてく
誰も君の心を 感じられずに 通り過ぎてく

心が耐えきれない時 抱き合える ひとみを探して
愛を感じられずに 今日も悲しみ数えて
移り変わる季節も 気づかぬままに

君は心閉ざして 今日も演じ続けてる
僕は君を抱けない どんなに君を 想っていても
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Pretend 歌手:小野正利

小野正利の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1994-11-21
商品番号:SRCL-3104
ソニー・ミュージックレコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP