試聴する

そばにいるから

この曲の表示回数 10,684
歌手:

舟木一夫


作詞:

松井五郎


作曲:

南こうせつ


茜の空に あの日のおぼろ雲
さよならに背を向けて 泣いてた女(ひと)

あれから君は どこで暮らしてたの
遠回りしたけれど また逢えたよ

さみしさを抱いて 育てた気持ち
この空はきっと 見ててくれたんだよ
ごめんね 待たせたね
いつまでも いつまでも
そばにいるから

季節を継いで 咲かせる花もある
ひとりでは誰だって せつないもの

離れていても 忘れずにいたんだ
この腕にふと気づく その残り香

さみしさはいつも 形を変えて
僕たちをつなぐ 糸になったんだよ
ごめんね 待たせたね
いつまでも いつまでも
あゝ 二人で

幸せをずっと 信じた気持ち
この星もきっと 見ててくれたんだよ
ごめんね 待たせたね
いつまでも いつまでも
そばにいるから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:そばにいるから 歌手:舟木一夫

舟木一夫の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-05-27
商品番号:COCA-17036
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP