summer high

この曲の表示回数 1,746
歌手:

SCARLET


作詞:

橋本洋介


作曲:

SCARLET


陽射し 遮った 部屋の中で
一人、待った 明日を待った

永く咲かない 窓辺の花に
君がくれた 水は 僕も潤して

僕等 出会った
何度も 声を聞かせて ねぇ?

目覚めて 君がいる
開いていけ 眼の中の 花 Yeah

きらめく眼差しに 暗闇抜け 光の中を滑走する
体は置き去りに 二人してスピードを越えてくんだ
そぉ もっと

ねぇ、ちょっと飛んでみようか?

熱、残るまんまの 真夏の夜空向かって
僕等、上昇繰り返して
光る輪ん中で 渦の真ん中で
何処までも 手をつないでく

熱を残した 二人の身体 飛んじゃって 光の渦となれ!

Oh!輝き出した輪ん中で 渦の真ん中で
何処までも 手つないで いつまでも

熱を増していく 真夏の夜空へ飛べ!
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:summer high 歌手:SCARLET

SCARLETの新着情報

  • Short films / ♪滑り出したページなんかもう
  • Over / ♪透明でほら嘘の無い背景
  • WORLD'S END / ♪夜が明ける頃目覚めた
  • August / ♪放り上げるライターポケットに
  • Break Down / ♪あぁみだらな風景影ミサキ

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-09-07
商品番号:POCE-3514
CREAGE / YAMAHA CORPORATION

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP