セルロイドの夏休み

この曲の表示回数 3,197
歌手:

高橋由美子


作詞:

横山武


作曲:

鶴由雄


風に膨らむシャツを抱いて
彼とバイクで宙を舞うのよ
カーブを曲がる瞬間がスキ
こわれそうなスリル

ママに内緒で出掛けたのって
嘘をついたの 大きな声で
背のびをすれば恋が見えると
誰かが話してた

心はダイヤモンド
キラメク 太陽にくちづけ

もっともっと早く 連れて行って
夏の女神 つかまえに
ずっとずっと遠く 連れて行って
セルロイドのバケーション

動画(アニメ)みたいにウインクして
彼の気持ちをショートさせるの
あくびをすれば恋は消えると
何かで読んだっけ

涙は パールピンク
トキメク 瞳にはいらない

もっともっと早く 連れて行って
夏はすぐに 終わるから
ずっとずっと遠く 連れて行って
セルロイドのバケーション

もっともっと早く 連れて行って
夏の女神 つかまえに
ずっとずっと遠く 連れて行って
セルロイドのバケーション
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:セルロイドの夏休み 歌手:高橋由美子

高橋由美子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1991/07/21
商品番号:VICL-174
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP