スノーボールアース

MAAKIII

スノーボールアース

作詞:MAAKIII
作曲:JUNE・Miz Fukuda
発売日:2015/03/25
この曲の表示回数:6,229回

スノーボールアース
蒸気を纏う氷の壁に
ヒカリ反射して霞めた瞳
氷河の中から溶けだされてゆく
静けさは空へと舞昇ってゆく

意地張ったって ぎこちなくなって くやしくなるけど
みっともなくて 悲しくなって 涙あふれるけど

誰だってそうさ 誰だってそうさ みんな 同じ気持ち抱えてて
「生きてかなきゃ」って 言い聞かせて 必死で生きてる

「今」を

堅く閉ざした蕾もそろそろ
膨れ始めてもいい そんな季節に
遅れて訪れた春はなんにも
悪びれないけど 微笑みだして

予測をこえて ありえなくなって かなわなくなって
追いかけられて 逃げ切れなくって 打ちのめされても

誰だってそうさ 誰だってそうさ もう戻れないとわかってて
受け入れて 耐えて 「また始めよう」って 進みつづけてる

「今」を

巡り廻らされ めくるめくたって
辿り辿らされ たどり着いてきた

意地張ったって ぎこちなくなって くやしくなるけど
みっともなくて 悲しくなって 涙あふれるけど

誰だってそうさ 誰だってそうさ みんな 同じ気持ち抱えてて
「生きてかなきゃ」って 言い聞かせて 必死で生きてる

予測をこえて ありえなくなって かなわなくなって
追いかけられて 逃げ切れなくって 打ちのめされても

誰だってそうさ 誰だってそうさ みんな 同じ場所に立ってて
「生きてかなきゃ」って 奮いたたせて 今日を生き抜いてる

「今」も

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません