淫象派

この曲の表示回数 2,069
歌手:

シーナ&ロケッツ


作詞:

阿久悠


作曲:

鮎川誠


およそ おまえほど
淫(みだ)らな女は 見たことがない
少しはガマンが出来ないものか
ちょっと見のいい男に
誘いをかける

それも 愛じゃない
おまえの辞書には 愛などない
おいしいディナーに こだわるように
二晩(ふたばん)は 同じものを
食べないきまり

そんな生き方を そんな生き方を
けなすのは たやすい
いくらでも 悪く言える
ああ だけど ああ だけど
なんて おまえは きれいなんだ
機嫌のいい顔なんだ

今日も 朝帰り
黄色い太陽 見上げて歌う
世間に遠慮が 必要なのに
照れもせず しあわせだと
態度で示す

長い人生を
ちょっとはマジメに 考えなさい
いいことばかりが あるわけじゃなし
窮屈が 嫌いだなんて
こどもの理屈

そんな生き方を そんな生き方を
けなすのは たやすい
いくらでも 悪く言える
だけど ああ だけど
なんて おまえは きれいなんだ
機嫌のいい顔なんだ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:淫象派 歌手:シーナ&ロケッツ

シーナ&ロケッツの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1994-04-21
商品番号:VICL-513
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP