アコガレ望遠鏡

LiSA

アコガレ望遠鏡

作詞:古屋真
作曲:eba
発売日:2015/03/04
この曲の表示回数:57,505回

アコガレ望遠鏡
ひとりぼっちには慣れてんだ 気楽だから好きなんだ
ジユウとコドクに憧れ 望遠鏡がトモダチさ

寂しくなんかないね 情けなくなんかないね
ひとり仰ぐ青空 貸し切りのビーチみたいだ

賑やかな話し声が 僕をハリネズミにした
キミらと真逆に生きた歴史の偉人にブラボー

だけど…もしも輪の中に 入れてくれたら…?
みたいに思うと ギュッと痛むんだ

囁く天使と悪魔が 僕に与えた大ミッション
「さりげなく混ざって来なよ」
イキナリなんてできない!
望遠鏡で見てきた星空よりも遠いんだ
「僕もその歌好きだよ」
そのヒトコトが言えない!
スコープで キミらを 覗いては 見ないフリ

…明日は雨でもいいや

読みかけのムービープログラム
スターの顔真似した
憧れるだけなら 迷惑にならないじゃん

“誰も傷つけたくない”
そんな僕を
“イイ奴かもしれない”
と気付いて!

ヘッドフォンの中へ逃げたって 応援歌で溢れてんだ
「踏み出したら変われるよ♪」
それが難しくて!
消極的なオーラって いつの間にやら出てそうだ
「君もココで話そうよ」
なんて誘って下さい!

スコープで見上げた夜空は 星達が寄り添い合って
仲良く繋がって見える 本当は果てしなく遠いのに…

囁く天使と悪魔が 僕に与えた大ミッション
イチかバチか いってやるさ 覚悟は決めたんだ!
オハヨウひとつ言うのに 鼓動が鳴っちゃってたけど
「おはよー!今日はいい天気だねぇ」
なんて笑顔で言われた…

望遠鏡が無くても 手と手が届く距離

…明日は雨でもいいや
「正直に言っちゃいなヨ」
…明日も晴れるといいなぁ

…言えるといいなぁ

ひとりぼっちには慣れてんだ 気楽で好きだったけど
コドクを愛する人生は 僕にはまだ早いや

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム