野ざらしの首、鬼ヶ島にて

この曲の表示回数 12,494

鬼ヶ島の中央に円尾坂
坂の上の刑場にはさらし首
長い血染めの髪 風に吹かれ
さらりさらり横に流れゆく

いかなる罪犯した首であろうか
何も知らぬ旅の僧が人に問う
呉服屋の主人とその家族を
鋏で刺した女だという

かように美麗な女子(おんなご)が
なにゆえ人を殺めたか

野ざらしの女は何も語らない
嗚呼 鬼ヶ島 さらし首

咎人の供養も愚僧の務め
あくる日も訪れた円尾坂の上
首の前に先客 童(わらし)が一人
彼はいかなる者であろうか

僧の問いに童はこう答えた
この首を切り落としたのは自分だと
罪深き女だが憐れでもある
共に手を合わせ経を唱えた

女は腕のいい仕立屋で
雅(みやび)な着物を織ったという

されどもう鋏を持つ腕もない
嗚呼 円尾坂 さらし首

どんなに綺麗な着物でも
胴が無ければ着られない

野ざらしの女は何も語らない
嗚呼 鬼ヶ島 さらし首
嗚呼 円尾坂 さらし首
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:野ざらしの首、鬼ヶ島にて 歌手:mothy_悪ノP feat.神威がくぽ

mothy_悪ノP feat.神威がくぽの新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-02-25
商品番号:WPCL-12052
ワーナーミュージック・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP