冬の馬

この曲の表示回数 6,390
歌手:

イルカ


作詞:

イルカ


作曲:

イルカ


馬の赤ちゃんはね 生まれたらすぐにね
自分で立って 歩くんだよ
広い広い原野では
そんな風に 強くなくちゃ
生きて行かれない からなんだ

お前がいつの日にか おとなになった時
この地球は いったい
どんなになっているんだろう?
未来の為に 今の自分が
いると思って くらしているよ

お金よりもっと大きな 物を残してあげたい
物をそまつにするのは
きらいだよ 何にでも命が
あると思って 強く 生きて行きなさい
あの空を走りぬける 冬の馬の様に
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:冬の馬 歌手:イルカ

イルカの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002/06/21
商品番号:CRCP-20300
日本クラウン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP