我は海の子

この曲の表示回数 3,630
歌手:

美輪明宏


作詞:

文部省唱歌


作曲:

文部省唱歌


我は海の子 白浪の
さわぐいそべの 松原に
煙たなびく とまやこそ
わがなつかしき 住家(すみか)なれ

生れて潮(しお)に 浴(ゆあみ)して
浪を子守の 歌と聞き
千里寄せくる 海の気を
吸いてわらべと なりにけり

高く鼻つく いその香(か)に
不断の花の かおりあり
なぎさの松(まつ)に 吹く風を
いみじき楽(がく)と 我(われ)は聞く

丈余(じょうよ)のろかい 操(あやつ)りて
行手(ゆくて)定めぬ 浪まくら
百尋千尋(ももひろちひろ) 海の底
遊びなれたる 庭広し

遊びなれたる 庭広し
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:我は海の子 歌手:美輪明宏

美輪明宏の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP