試聴する

ENDLESS YOUTH

この曲の表示回数 2,881
歌手:

メロン記念日


作詞:

つんく


作曲:

つんく


なんだか 数えてみたら
この街も結構長く住んでいた

コンビニとか食堂も
解説が博士並みに出来る

夢 夢 夢
それだけ持って家(うち)を出たわ
「帰りたい」って弱音
口にしたら叱られた

ここまで来たなら この先だって
何度でもやれるわ Endless youth

これから始まる 物語は
夕焼け空に シャンとしてる
一番星のように
キラリ眩しい

何度か ママも来たけど
掃除したらすぐに帰っていく感じ

おんなじキッチンなのに
お味噌汁すごくおいしいの

愛されてた
家(うち)を出てからとても感じる
深夜のテレビに
涙奪われるときもある

いろんな出会いが この先だって
何度でもあるから Endless youth

これから始まる 物語は
夕焼け空に シャンとしてる
一番星のように
キラリ眩しい

ここまで来たなら この先だって
何度でもやれるわ Endless youth

これから始まる 物語は
夕焼け空に シャンとしてる
一番星のように
キラリ眩しい

キラリと光れ!

ラララ…
ラララ…Endless youth!
ラララ…
ラララ…Endless youth!
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ENDLESS YOUTH 歌手:メロン記念日

メロン記念日の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003-03-12
商品番号:EPCE-5205
ZETIMA

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP