ノラ

この曲の表示回数 2,564
歌手:

藤川翔一


作詞:

藤川翔一


作曲:

藤川翔一


心の底から君に会いたいと
願いながら眠るんだ
夜になると何故だろう
傷が疼きだす
その度君を感じる

潰れた右目 折れたかぎ爪
かじられた耳 引きずる後ろ足
この体が君といた証拠

会いたいよ
そばに居たいよ
何度でも願うけど
叶わないって もうわかったんだ
僕もいつか君みたいに
冷たくなって動かなくなって
そしたらさ また会えるかな

僕は黒い体を闇に溶け込ませ
誰にも見つからないように
君はいつも隣で白く光って見せた
愛しい声で鳴いた

よそ者がまた襲ってきても
僕にはもう守るものが無いんだ
君が僕の生きていた理由

もういいや そう思っても
わからない どうすれば
君と同じになれるんだい
目を瞑ったらまた朝が来て
続いてくんだ戦ってくんだ
今日みたいな明日が来る

でもよかったな 君が先で
こんな思いさせずにすんだ
ひとりぼっちは僕でいい

会いたいよ
そばに居たいよ
何度でも願うけど
叶わないって もうわかったんだ
僕もいつか君みたいに
冷たくなって動かなくなって
そしたらさ また会える気がする
そんな夢見て僕は生きてく
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ノラ 歌手:藤川翔一

藤川翔一の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-07-12

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP