海について

cinema staff

海について

作詞:三島想平
作曲:cinema staff
発売日:2011/06/01
この曲の表示回数:34,516回

海について
日傘を差して、ぼくはもう一歩進み、歩く目的を探す。
方向性をデザインしていたんだ。いつか未来は今になるから。
今日が終わる頃、もうぼくは行かなきゃいけない。秘密の場所へ。
夏がくるときや夏が終わるときみたいな気持ちになっている。

日傘を閉じた。僕は座って涼み、歩幅を縮め。
今日が終わる頃、もう僕は行かなきゃいけない。秘密の場所へ。
思っていたより日差しが強くなってきて、日焼け止めを買った。

最初で最後に分かった。この川沿いは、あの海に繋がって路を別つんだ。
きみが選ぶのは、夢か孤独か理想か徒労か。実はどうだっていい。

今夜帰ったらぼくらは終わりで、迎えは来ないでしょう。
そうして行き詰まる。
話がしたいな。どこでいいから。欲をいうなら、海がみえる所で。

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:お名前(ペンネーム可)必須
性別:
  任意
年齢:
 歳 任意
投稿フレーズ:必須
曲名:必須
歌手名:必須
コメント:必須
歌ネットに一言あれば:任意

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

×