試聴する

玄海恋歌

この曲の表示回数 8,498

男衆が荒海 船を出せばよ
女子は飯炊き 子を育て
浜に篝火 帰りを待てばよ
網曳く腕が恋しかろう

海鳥せめて 伝えておくれ
独り寝枕の子守唄
オロロンバイ オロロンバイ
玄海灘の海が哭くよ

大漁旗の真紅の文字がよ
入江のむこうに 見えたなら
酒と肴を お膳につくってよ
紅のひとつもつけようか
海鳥 あすは戻ってくるか
指おり数える子守唄
オロロンバイ オロロンバイ
玄海灘の 風が哭くよ

海鳥せめて 伝えておくれ
独り寝枕の子守唄
オロロンバイ オロロンバイ
玄海灘の海が哭くよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:玄海恋歌 歌手:水前寺清子

水前寺清子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP