アイスクリイム

この曲の表示回数 10,102
歌手:

千葉紗子


作詞:

梶浦由記


作曲:

梶浦由記


貴方と出会ったのは偶然
眠たい坂道の日溜まりのaccident

食べかけラベンダーのアイスで
真っ白だった胸を桃色に染めた

それはいつかやって来ると知っていたけれど
まだ遠く思ってたこと

こんな風に恋に落ちる筈じゃなかったと
じれったさつのるけど
アイスクリイムが溶けてゆく時間だけ
貴方の事恋してみようか

甘くて冷たくて酸っばくて
二人でいる時間は七色に揺れて

いつもは好きじゃない夏だけど
今年はもう少し長くてもいいな

それはいつか溶けてしまうと知っているけれど
いつまでも抱きしめたいこと……

胸の模様はくるくると絵を描いて
想いだけつのるけど
アイスクリイムが溶けるのが怖いから
知らない振りしてみただけなの

こんな風に恋に落ちる筈じゃなかったと
じれったさつのるけど
溶けそうで溶けない儚さをくちびるに
貴方のこと恋してみようか
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:アイスクリイム 歌手:千葉紗子

千葉紗子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003-05-21
商品番号:LACM-4096
ランティス

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP