恋の奇跡

この曲の表示回数 3,490
歌手:

千葉紗子


作詞:

梶浦由記


作曲:

梶浦由記


夕方のチャイム みんな一人の時間
溜息まじりの足どりで何を見てる
昨日道端で拾った 小さな鍵
誰の胸の扉を開くの……知りたい

恋の奇跡を信じていいよ
ひとつ向こうの知らない街で
僕はきっと君を待っている
振り向いて見付けて

見分けの付かないカレンダーのページに
一人で答えを探し続けていたの
寂しいと思う心が愛をくれる
花火のように音楽が今 始まる

恋の奇跡を信じなくても
見慣れた日々を歩き続けて
僕はきっときみの側にいる
目を閉じて見付けて

恋の奇跡を信じていいよ
空の色から目をそらさずに
僕はきっと君の側にいる
僕がずっと君を見つめてるから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:恋の奇跡 歌手:千葉紗子

千葉紗子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003-03-26
商品番号:LACA-5160
ランティス

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP