雨粒と街

この曲の表示回数 2,583
歌手:

Drop's


作詞:

中野ミホ


作曲:

中野ミホ


染みわたる雨粒 アスファルトの匂い
見慣れたはずの街は

いつもより寂しげ 灰色の路地を
憂鬱にまみれて歩く

私はいつだって無力で
上手に悲しむことも出来ない
だけど陽は昇って また落ちる 雨が降る
ただそれだけが全て

静けさの波が 夜に押し寄せる
花たちは届かぬ星に

おやすみを告げる 私は目を閉じて
灯りを感じて歩く

街は時代の風に吹かれて
錆びついたビルは
いつまでもそこに 立っているだけさ
ただそれだけさ

風よ 鳥たちよ 空よ そのままでいて

私はいつだって無力で
上手に悲しむことも出来ない
だけど陽は昇って また落ちる 雨が降る
ただそれだけが全て

街は時代の風に吹かれて
錆び付いたビルは
いつまでもそこに 立っているだけさ
ただそれだけさ

ただそれだけさ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:雨粒と街 歌手:Drop's

Drop'sの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011-07-20
商品番号:TERNG-89
TRIPPIN’ ELEPHANT RECORDS

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP