ひとり旅

この曲の表示回数 2,072

走り出す その列車に飛び乗った
どこでもいいの ただ 遠くへ

窓越しの街並みに流れてく想い出
トンネルをぬけ 眠れぬ夜を越えて

名も知らぬこの街で私はひとり
過去も未来もない 今だけの場所
さよなら また会える時まで

降りだした雨 止むまで ここに居て
気掛かりなのは あなたの事

気まぐれで 甘えたり 強がりで 拗ねたり
忙しい人 それでも許せた人

会いたくて 会えなくて 募る想いは
涙も枯れ果てた瞳で揺れる
さよなら ほんとに愛してた

会いたくて 会えなくて 募る想いは
涙も枯れ果てた瞳で揺れて

名も知らぬこの街で私はひとり
過去も未来もない 今だけの場所
さよなら また会える時まで
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ひとり旅 歌手:和久井映見

和久井映見の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996-01-25
商品番号:PSCR-5434
ポリスター

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP