試聴する

はじめての気持ち

この曲の表示回数 37,979
歌手:

スガシカオ


作詞:

SUGA SHIKAO


作曲:

SUGA SHIKAO


君のことがすごく気になるけど 誰にも言えない
ぼくもどうしたらいいか 胸の奥が息苦しいんだ
別に何も用がないことを
君の顔を見にきてるだけってことを
まだ気づかれてない…

君の兄さんにいつも 君の話聞いているよ
友達として ぼくの味方になってほしいんだけど
だけど もしうまくいったとして
日曜日に手をつないだりするのかな…

はじめてのこんな気持ちを 笑われてしまうのかなぁ
まるで知らない人に からだ見せるみたいな気分だ
はじめてのこんな気持ちを 誰かに話したいけど
君がぼくの友達の弟でさえなければ…

気持ちが悪い奴と 思われてもしかたないけど
愛のカタチなんてきっと いつの時代も不気味なのに
いとおしいと思う気持ちと
モラリティのブレーキとどちらが強い?

ぼくらいつか抱き合う瞬間 君の体の中に
ぼくの体全部 溶かしこんでしまいたい
ぼくらがひとつになっていく瞬間 そう魂の中へ
もっと深く もっと 沈み込んでいきたい

はじめてのこんな気持ちが 踏みにじられませんように
いつまでもぼくのこころが 冷たくなりませんように
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:はじめての気持ち 歌手:スガシカオ

スガシカオの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003-05-07
商品番号:AUCK-11001
BMG JAPAN

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP