GOLD LYLIC 

試聴する

ありきたりな女

この曲の表示回数 139,814
歌手:


作詞:

椎名林檎


作曲:

椎名林檎


幼い頃から耳を澄ませば、ほんとうに小さな音も聴こえて来た。遠い雲
が雨を手放す間に、木々の笑う声。時と言う時はそう音楽になり、欲しい
ものなどなかった。
どれほど強く望もうとも、どれほど深く祈ろうとも、もう聴こえない。
あなたの命を聴き取るため、代わりに失ったわたしのあの素晴らしき世界。
GOODBYE。
唯一の母親に、娘は漏れなく取って置きの魔法をかけられているのだ。
青い海が陽射しを抱擁する様に、それは護られていく。出会すシーンはす
べてハイライトで、みな、掛け替えのないキャストだった。
どれほど強く悔やもうとも、どれほど深く嘆こうとも、帰れやしない。
わたしは今やただの女。さよなら、あなた不在のかつての素晴らしき世界。
GOODBYE。
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ありきたりな女 歌手:椎名林檎

椎名林檎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-11-05
商品番号:TYCT-60053
ユニバーサルミュージック

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP