社会にあるだけの中の一つ

鼻毛の森

社会にあるだけの中の一つ

作詞:Shinya Hashizume(a.k.a. Hanage-No-Mori)
作曲:Shinya Hashizume(a.k.a. Hanage-No-Mori)
発売日:2014/10/01
この曲の表示回数:10,491回

社会にあるだけの中の一つ
一人といえば一人になるけど
特別だとも言えないんだ

違いもあるにはあるのだけれど
むしろ誤差の範囲内だね

それぞれな花も
だいたい束で売られるように
それなりの枠の中で
だいたい収まる僕らだから

変わらないよ 君じゃなくても
同じような 人はいるから
構わないよ どうせ僕らは
社会にあるだけの中の一つ

いるにこしたことはないのだけど
いないよりましなくらいだね

いるというならいてもいいけれど
かけがえがないほどじゃないかな

違いを求めて
結局誰かと被るように
限られた価値の中で
だいたい足並み揃えてるから

変われないよ むしろ変われば
他にすれば 目に余るから
飼われたいよ 楽な場所なら
僕らは囲われるカゴの小鳥

つまらないよ それが僕なら
未来も限られる たかが一人
同じような 穴のムジナさ
社会に守られた ただの一人

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:04:45

  1. between the word & the heart-言葉と心-
  2. うだつ
  3. あの日にかえりたい
  4. 約束の卵
  5. メタモルフォーゼ

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. マザーランド
  2. 心という名の不可解
  3. IT'S A BOP
  4. ラッキー・ブルート
  5. Victim of Love feat. Taka

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照