試聴する

スポットライト

この曲の表示回数 5,209

灰色の街を抜け出し地下鉄に乗った
僕ら帰るべき場所に向かう さよならと言った

君のこと知らないままで夜を明かせば
吹き抜ける風の匂いにも気付かないままだった

思い出してみる 淡い日々 夜の音 抜け出して会いに行くよ

こんな気持ちはきっと天気のせいさ 多分すぐに忘れるよ
崩れ落ちてく長い螺旋の中で 君は僕を呼んでいた

くもり空 いっそこのまま雨を降らせよ
まだ帰るには早いんだと本当は言いたかった

行く当てもやる事もないこんな日はただ
退屈の中に君の影を探してしまうよ

思い出せないよ 遠い昔 今更かい 全て間違いだったのかい

こんな気持ちはきっとお前のせいさ 忘れられたなら
剥がれ落ちてく古い景色の中で 僕は君を待っていた

期待外れだった こんな結末は望んでいなかった あの光の方へ
一人で走っていく 迷いは断ち切れず でもきっとこれでいいんだよ

こんな気持ちはきっと天気のせいさ 多分すぐに忘れるよ
崩れ落ちてく長い螺旋の中で 君は僕を呼んでいた
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:スポットライト 歌手:ボールズ

ボールズの新着情報

  • ファンタジア / ♪まばたきしている間に夜明けの
  • ひみつ / ♪波打ち際に僕が散りばめた
  • ギター / ♪ひらりとかわすlady maybe
  • アンセム / ♪光の響く鐘の音が今も聞こえる
  • 青写真 / ♪オレンジに染まる空と校庭に

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP