KICKが自由

UVERworld

KICKが自由

作詞:TAKUYA∞
作曲:TAKUYA∞
編曲:UVERworld・Satoru Hiraide
発売日:2014/07/02
この曲の表示回数:121,352回

歴代! 歴代!
KICKが自由
突然 思ってる事を全部 意味なく歌にしたくなる
間違いも録り直さず 入れたくなる
決して病んでるわけじゃない さあ行って見よう
音楽はリズムが大事だね 生活にはリズムが無いね
年の半分はスタジオで オッサンだらけに囲まれても
曲を作り散らかして 楽しんでるはず

出前を持って来るオバぁさんも 可愛く見えて来る
はい 僕は少し病んでる事を認めるよ

OH
全てがそう捉えようさ 何もなくとも ここんところずっと
今に始まった事じゃないよ
Feel like a million dollars
まだ見ぬ未来 昔は良かったなんて言えれば そりゃまだマシ
夢から逃げるなら それも本気で逃げなきゃな
どこまでも追ってくるよ
言うの忘れてたね 1番の歌詞はこの曲と全く関係ない

実に興味深いよね でも何でなんだろうね
きっと似たものなのにね あの子とあの子も
たったほんの少し ほんの少しの違いってことも
ほぼシルエットは一緒で その機能性もほぼ一緒で
みんな同じのが付いてんのにあの子のが見た・・・
この話も やっぱり もう良い
そんな事より KICKっていう犬が可愛いんだよ

食事中は君の瞳には 僕は映る事さえ出来なかったけれど
残念だな 君が何を愛そうが 何処へ行こうが
僕は君を忘れたりはしないだろう

OH
全てがそう捉えようさ 何もなくとも ここんところずっと
今に始まった事じゃないよ
I won't forget you
My sweet dog I love KICK 僕らのアイドルだったよ
自由を歌うとき 君を想い出すよ
ああ そう言えば
言うの忘れてたね 2番の歌詞もこの曲と全く関係ない

もう上手く行かないから辞めてしまうよ
そんな夜はもう 何年も前に越して来たんだよ
まだ見ぬ未来も 自由じゃなきゃ何の魅力もない
とは言っても この曲とやっぱり全く関係ない
ああ そう言えば
言うの忘れてたね この曲で伝えようとしていた事を

この先 君がどんなに応援してくれようと
いつか僕らも何かに負ける日が来るだろう
でも その日こそ誇りに思わせるよ
何度も立ち上がるその姿を

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:お名前(ペンネーム可)必須
性別:
  任意
年齢:
 歳 任意
投稿フレーズ:必須
曲名:必須
歌手名:必須
コメント:必須
歌ネットに一言あれば:任意

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:17:45

  1. Bling-Bang-Bang-Born
  2. Dear
  3. さよーならまたいつか!
  4. 366日
  5. 毎日

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. CONNECT
  2. About You
  3. 愛だけがあればいい
  4. ベガとアルタイル
  5. NOW

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×