この曲の表示回数 22,442
歌手:

北島三郎


作詞:

宮原哲夫


作曲:

原譲二


かるく見るなよ 命の重さ
誰も秤に かけられぬ
切れば真っ赤な 血の出る躰
それが命と 云うものさ
バカにするやつぁ アー 罰あたり

人はそれぞれ 命の色は
みんな違うさ 死にざまも
生きるのぞみを 失した時は
せめて命に 酒の水
惚れた女と アー 注げばいい

悔いを残すな 命の道は 
先も見えなきゃ 後もない
人と生れて 情をうけて
生きた命の ありがたさ
いつの時代も アー 変わらない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:命 歌手:北島三郎

北島三郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-10-23
商品番号:CRCN-40795
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP