月よ来い

この曲の表示回数 2,912
歌手:

bonobos


作詞:

蔡忠浩


作曲:

蔡忠浩


口うつしでくれた うす甘いすいかの味
月の日向に縁側が欲しかった
素足ではもう暮らせない
夏詫びSICK

小さな灯籠を背負って 夜舟もいってしまった
高まってく空、誇らしげな空では
イワシが群れをなしてる
もう秋だね

あぁ、大きな魚通り過ぎて
月よ来い

キラキラと去って行く者たち
愛してるよ 忘れないよ
哀しみとも手を取り合えるように願っているから
しっかり行きなよ

キラキラと去って行く者たち
いつまでも忘れないよ
希いだけはちゃんと握りしめて
誰もみんな幸せになれ

キラキラと去って行く季節に
ぽっかりと大きな、大きな月が
哀しみとも手を取り合えるようになったら
きっとまたどこかで逢おうね
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:月よ来い 歌手:bonobos

bonobosの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-04-15
商品番号:PCD-26027
Pヴァイン・レコード/ORANGE LINE TRAXXX

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP