夏至にトカゲは

この曲の表示回数 3,544
歌手:

bonobos


作詞:

蔡忠浩


作曲:

蔡忠浩


ざぁざぁと
ふざけて真似てみる雨音
トカゲは背中を見せひらかす準備を

初めて交わしたキスはまだ
ぼんやりと黒猫と共に

歩くスピードなど気にしなくてもいいよ
はるばると来て はるばると行くのに
過ぎてった時間や忘れられない名前
Bluesとして連れて行こう

恥を知れよ
そんな愚かな歌を聴いて
誰が涙をうかべるというのだ

果たせない約束が多すぎる
魂ももはや報われない?

ペテン師よ消え去れ! 僕たちは夢中で
はるばると来て はるばると行くだけ
過ぎていく時間や忘れられない名前
Bluesがいつも力をくれる
歩くスピードなど気にしなくてもいいように
Bluesをそっと口笛にのせて
虹が出るのを待つのもいい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夏至にトカゲは 歌手:bonobos

bonobosの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-04-15
商品番号:PCD-26027
Pヴァイン・レコード/ORANGE LINE TRAXXX

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP