PLATINA LYLIC 

試聴する

It Takes Two

この曲の表示回数 256,430
歌手:

CHEMISTRY


作詞:

小山内舞


作曲:

和田昌哉


街の風に冷たい粒 家路を急ぐ群集にまぎれては
待つ人がいることの痛み 自分の弱さ 同時に感じてる

君がもし いつの時だって 僕のものならば

たとえふたり 重ねた手を放そうとしても
心は置いていくから
たとえ今は 同じ時を刻めなくても
いつかまた めぐり会えるから

伏し目の美しい女性よ 離れたときもときめきは止まない
今はまだ 言い出せなくて 風の歌だけ 聞き流すふたり

恋人の呼び名は 君のためだけにあるよ

たとえ僕が 視線はずす仕草みせても
心は君を見ている
たとえ今は 違う景色 眺めていても
きっとまた めぐり会えるから

運命も越えられる 奇跡も起こるはずさ 信じ続ければ
だから今は ひとりで歩こう

たとえ僕が 重ねた手を放そうとしても
心は置いていくから
たとえ今は 違う景色眺めていても
きっとまた めぐり会えるから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:It Takes Two 歌手:CHEMISTRY

CHEMISTRYの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-11-13
商品番号:DFCL-1084
DefSTAR RECORDS

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP