夜のレクエルド

この曲の表示回数 3,430
歌手:

あがた森魚


作詞:

エドゥアルド・モノーレ・訳詞:あがた森魚


作曲:

オスバルド・プグリエーゼ


それでもあなたと夜に歩きたい
月の光を蹴散らして
つかの間の刻はくだけ散り
もう何も見えないから
どうしても あなたとずーっと歩きたい
細く屋根の尖る街 それは誰かのいたずら
淡くオオロラ巡る夜 それも夜のまやかし
だけれども本當だよ もうこんな夜には
あなたを好きだと判るばかりだから

それでもあなたと夜に歩きたい
月の光を蹴散らして
ものほしげな風は吹きすさび
もう何も言えないけど
どこまでも あなたと夜を歩きたい
高くケーブルカーの昇る街
それも誰かのいたずら
遠くホトトギスの叫ぶ夜
それも夜のみせかけ

だけれどももし本當にそうなら
どんなにあなたを待ち憧がれても
ただやみくもに月の夜を
歩くばかりだから

夜は沈み
月は昇り
星は砕け
そしてもう何も
そしてもう何も
そしてもう何も

もう何もかにも見えない
ああ ああ あなたさえ

もう何もかにも見えないよ
ああ ああ あなたさえ
ああ ああ あなたさえ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夜のレクエルド 歌手:あがた森魚

あがた森魚の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993-10-21
商品番号:COCA-11108
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP