A Crown

作詞:C.Fujita
作曲:Chikuzen
発売日:2002/10/09
この曲の表示回数:11,755回

A Crown
孤独を消してしまおうとして
誰でも構わない夜明け
心がズレた音が sound
まやかしの oasis は
束の間さ

いま
満たされても 飢えているままでも
おんなじ空っぽを
太陽でいっぱいにできたら
そんな想いを
愛と呼べるんだ

ここに在るのは自分だと
認めてくれって叫んだけど
そばで笑い合う人が around
いなくなる stage では
踊れない

いつか
報われるのも 追いやられるのも
変わらない場所
花が咲き乱れるような
そんな景色も
愛の部品なんだ

もし
目が回るほど もがいた日々も
どこかで
実を結び始めたら きみは
名も無いことが
誇らしいはずさ

それぞれの中のそれぞれの魂に
そっと託されているものが
星座の冠を被っているんだと
どんなに小さくっても

いま
満たされても 飢えているままでも
おんなじ空っぽを
太陽でいっぱいにできたら
そんな想いを
愛と呼べるんだ

もし
目が回るほど もがいた日々も
どこかで
実を結び始めたら きみは
名も無いことが
誇らしいはずさ

いま
報われるもの

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:04:45

  1. 月光
  2. Closer (Tokyo Remix)
  3. あたいの夏休み
  4. 高校一年
  5. サービス・クーポン

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 僕らの季節
  2. BOY
  3. ROMANCE
  4. 幽raise me up feat.GUMI
  5. 僕らのラブソング

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照