Gemini ~片羽の報復~

この曲の表示回数 3,818
歌手:

D


作詞:

ASAGI


作曲:

Ruiza


身体が灼けるように熱いのは何故だろう…

黒煙 立ち上る空 馬車を走らせ
夜半(よわ)の嵐に胸騒ぎがする

猛火 群集う人 塵芥(じんかい)を掻き分け
目に映ずる悲憤(ひふん)と慷慨(こうがい)

外套(がいとう)で顔を覆い僕は震えた
人は容易く魂を売る

沫雪(あわゆき)のような灰となり
あなたは消えてゆく 永遠に

不実の愛を信じたばかりに滅びを招いた
一度きりの願い 僕が決して許さなければ良かった

火柱が音も立てずに崩れて行く

飛び交う火の粉の奥に視線を向ける
鐘が終わりの時を告げていた

人の心を持つ鬼か 鬼の心を持つ人か
取るに足りない命 穢れたその血で報いを

不実の愛を信じたばかりに滅びを招いた
一度きりの願い 僕が決して許さなければ…

あなたの愛した人はもういない
そしてこの街を白銀の世界へと葬ろう
二度と愛を語らぬように
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Gemini ~片羽の報復~ 歌手:D

Dの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-03-26
商品番号:VICL-64158
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP