はなむけ祝い唄

この曲の表示回数 15,581

夕陽の小みちで 手と手をつなぎ
並んだ親子の 影法師
花嫁姿に 心はしぐれ
幼い月日が 目に浮かぶ
娘の門出に はなむけ祝い唄

金襴緞子の 帯しめながら
花嫁御寮は なぜ泣くのだろ

夫婦の契りは 親子の契り
両家に家族が 増えました
三月桃の日 五月の節句
可愛いい初孫 抱ける日を
めでたさ重ねて はなむけ祝い唄

涙と汗とを いっしょに流し
歩いて行くのよ 長い旅
雨風雪の日 道づれだから
人の字みたいに 支え合う
二人の明日へ はなむけ祝い唄
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:はなむけ祝い唄 歌手:松前ひろ子

松前ひろ子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-08-21
商品番号:GRDE-110
ガウスエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP