試聴する

幻の日々

この曲の表示回数 29,215
歌手:

奥華子


作詞:

奥華子


作曲:

奥華子


答えはいつも君の中で 僕はその中で泳ぎ続けた
そうさ君は目映い光で 燃え尽きることなく輝く

なぜにそんな嘘をつけるの? なぜにそんな笑顔ができる?
どこまで僕を傷つければ 君の心は満たされるの?

君などいらない 二度と顔も見たくないんだ
愛などいらない これが愛という日々ならば

失う事は怖いことで でも僕は初めから何も持ってなかった
一人で僕は何をしてたの? 僕はみんなの笑い者さ

どこまで君を責め続ければ 僕の心は救われるの?

君など汚い どこか遠くへ行ってしまえ
君には見せない涙は 僕のものだよ

僕は今 本当は怖くて仕方ないんだ
もう誰も信じられなくなりそうで

夢見て 夢見て ずっと眠り続けたい
そしたら 君がいない明日はもう来ないんだね
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:幻の日々 歌手:奥華子

奥華子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-03-19
商品番号:PCCA-04003
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP