試聴する

百日草

この曲の表示回数 4,125
歌手:

真依子


作詞:

真依子


作曲:

真依子


「体が一番大事」 いつもの口癖
お土産にくれた野菜 土の匂いがした

何一つ変わらない風景の中で
いつの間にか歳を重ね 手につかまり歩いてる

百日草が咲いている 夕日の中で咲いている
さりげなすぎる思い出が 心に咲いた

強く握ったこの手のかすかなぬくもりが
いつか消えてしまうかも なんて考えたくない

何一つ変わらない 風景のように
いつまでもいてくれる そう思っていたいから

百日草が揺れている 夕日を見送り揺れている
尊さが今になって 心に揺れる

いつも何気に咲いてる その花の名を
長く咲くから百日草 いつか教えてくれたね

百日草が咲いている 夕日の中で咲いている
百日草が揺れている 夕日を見送り揺れている

受け継いだ思い明日へと 咲き続ける
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:百日草 歌手:真依子

真依子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2013-12-18
商品番号:DQC-1191
SPACE SHOWER MUSIC

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP