君を二度とはなさない

この曲の表示回数 10,738
歌手:

角松敏生


作詞:

角松敏生


作曲:

角松敏生


去り行く全てに目かくしのままで
通り過ぎて行くだけの愛ならば生きて行けない
二人が残した日々を見つめあえた その時に
きっとあの日のままの愛が蘇る

君を二度とはなさない 悲しみはもういらない いつの日も
変らずにそばにいて 時を分かちあいながら

誘惑の歌に迷う夜にでも
忘れることさえできぬ愛があるならばもう一度
二人が出会った意味を思い出して その時
ただ一人の人なんだとわかるさ

君を二度とはなさない もう何処へもいかないさ これからは
永遠のメロディーを 君の為に歌うから

君のきた道は今も 僕の行く道にずっと続いている
さあ 手をつなぎ飛びたとう

君を二度とはなさない 今こそ信じて欲しい これからは
君の不安な夜を 僕が消してあげるから

君を二度とはなさない 悲しみはもういらない これからは
永遠のメロディーを 君の為に歌うから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:君を二度とはなさない 歌手:角松敏生

角松敏生の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1992-07-01
商品番号:BVCR-89
BMGビクター

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP