むかえに来たら

この曲の表示回数 5,860
歌手:

bird


作詞:

bird


作曲:

bird


降りだした素敵な予感は
やわらかく昨日の涙あらってる
組み立てて壊して忙しくて
街に咲く花達は美しく濡れて

なにも約束はいらないよ
言葉の隙間 うまく騙してね

雨がささやいたなら
強がりはやめて そうね
誰かそんな時は ただわたしを
笑わせて

とりあえずあの角をまがって
ゆらゆらと心の傘をまわしてる
ああどこかでピアノが歌っている
大好きな唄も今だけ さようなら

声をききたくて あぶないな
言葉の隙間 うまく微笑んで

雨がむかえに来たら
忘れてしまうよ たぶん
誰かそんな時 ただわたしを
狂わせて
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:むかえに来たら 歌手:bird

birdの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2001/08/22
商品番号:AICT-1323
ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP