試聴する

凛とする

この曲の表示回数 22,468

銀色の布地を 世界が身にまとう朝
額にさらさら こぼれる目映い光
摂氏零度を細胞の中に焼きつけよう
見覚えのない 広い広い空
約束されている宝石など何ひとつなくていい

ああ歌声 せつなに消えても
ただ雪は果てなく 雪は果てなく 私に降りつもる
凍える素肌 凛とする気持ち
ただ雪は果てなく 雪は果てなく わたしを受け入れる

吸い込む外気は 迷いを洗い流した
薄い水を慈しむように 見つめている
予想できない かたち創る不思議を

ああ善逝は 寂しく消えても
ただ繋がりながら 繋がりながら 大地に降りつもる
見渡す限り 真冬とわたしは
ただ繋がりながら 繋がりながら 大地を抱きしめる 

ああ歌声 ああ歌声 ああ歌声 大地降りつもる
ああ歌声 せつなに消えても
ただ雪は果てなく 雪は果てなく 私に降りつもる…

このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:凛とする 歌手:元ちとせ

元ちとせの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-07-10
商品番号:ESCL-2320
EPICソニー

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP