試聴する

夕立のりぼん

この曲の表示回数 21,132
歌手:

伊東歌詞太郎


作詞:

みきとP


作曲:

みきとP


突然の夕立に降られて 校舎裏の蔭(かげ)で雨宿り
荒くなる 二人きりの呼吸が響いた

肌の透けたブラウスに触り つらくなるほど目を合わせて
この口と その口の 距離はゼロになる

隠し事がしたいよ したいよ “内緒だよ”
その響きは 幼い耳を何十回刺激した

トラウマなど忘れさせたげる この指が与える刺激で
常識と非常識の 距離は紙一重だから

永遠の閃光

雨にまぎれ聞こえる 聞こえる “愛してる”
そして二人は プラトニックな掟を破ってく

傘はささずに 一緒に帰ろ

荒くなる 二人きりの呼吸は重なり
この口と その口の 距離はゼロになる

雨にまぎれ 聞こえる 聞こえないフリをしたら
あどけない眼で この上なく いじらしそうに笑う

隠し事がしたいよ したいよ “内緒だよ”
その響きは 幼い耳を何十回刺激した

夕立のりぼん
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夕立のりぼん 歌手:伊東歌詞太郎

伊東歌詞太郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-01-22
商品番号:TFCC-86453
トイズファクトリー

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP