試聴する

わたしのうた

この曲の表示回数 14,543
歌手:

由紀さおり


作詞:

松井五郎


作曲:

都志見隆


季節めぐるごとに
生まれ変わる花
同じようでも
ひとつひとつ違う

ふりかえれば道は
どこもまわり道
迷いながらも
いつも空を見てた

どこへ行くのも私なら
笑って生きていたいから
なにをするのも私です
たった一度の私です

思うよりも時は
早く過ぎてゆく
手に残るのは
どんな夢のかけら

たどり着ける場所は
いつかわかるもの
歩き続けて
人は人になれる

どこへ行くのも私なら
笑って生きていたいから
なにをするのも私です
たったひとりの私です

信じていたい心なら
涙も許してあげましょう

どこへ行くのも私なら
笑って生きていたいから
なにをするのも私です
たった一度の私です
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:わたしのうた 歌手:由紀さおり

由紀さおりの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2013-11-06
商品番号:TYCT-30010
EMI Records Japan

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP