潮風のfriendship

この曲の表示回数 24,351

この町で一緒に育ってきたね
ホラ、思い出はそこら中 溢れているよ
学校までの道 夕日に染まる海
見慣れた景色の数 過ごした時間

毎日があたり前に 優しく映るのは
変わらない関係でいれるから

潮風のなかでこれからもずっと
何気ない日常をかさねていけたらいいね
いつも感じてる温かいキズナ
ほっとする存在は、俺たちらしいカタチのfriendship

言わなくてもなんか分かってしまうんだ
無表情に見えて顔に書いてある
キミが楽しそうに泳いでいる姿
傍で見てるこっちまで うれしくなるよ

お互いが自然体で だからかけがえないね
そんなコト改めて思ったり

いつものペースで隣を歩いて
俺たちの足取りでゆっくり大人になろう
つまずいた時は手を貸せるように
暗黙の了解で、安心しあえる距離で、今日も

潮風のなかでこれからもずっと
いつものペースで隣を歩いて

キミと一緒にこの町でこれからもずっと
何気ない日常をかさねていけたらいいね
いつも感じてる温かいキズナ
ほっとする存在は、俺たちらしいカタチのfriendship
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:潮風のfriendship 歌手:橘真琴(鈴木達央)

橘真琴(鈴木達央)の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2013-08-07
商品番号:LACM-14122
ランティス

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP