ガラスの午前4時

この曲の表示回数 7,523
歌手:

谷村有美


作詞:

谷村有美


作曲:

谷村有美


夜明けも待てずに とびだした街は雨 帰れない午前4時
追いかけてくれない ことは分っているけど 振り返る交差点

呼びとめられたら その瞳 そらすことなどできない
ずっと好きだった 微笑みが 焼きついているから

突然のサヨナラを 言いだしたのは私 戻れない午前4時
「一人ぼっちだね」と目をふせてつぶやいた あなたの横顔見てた

ガラスの心を寄せあって ひとつの夢見たのに
いつの間にか二人 別々の生き方探してた

ひとつぶの涙手のひらで 夜明けの雨に溶けるよ
まだ眠る街で ひび割れた ガラスの午前4時

飾らない 優しさ 嘘のない 輝き
胸の奥の 面影 いつまでも 忘れない

ひとつぶの涙 手のひらで 夜明けの雨に溶けるよ
まだ眠る街で ひび割れた ガラスの午前4時
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ガラスの午前4時 歌手:谷村有美

谷村有美の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP